お知らせ

シティグループ証券株式会社で事業法人営業部長を務めた松本達がCRO(最高収益責任者)に就任。レベニュー最大化に向け、始動

飲食店の経営効率を上げる「シコメル」「タノメルbyシコメル」「タノメルクラファン」を提供する株式会社シコメルフードテック(本社:大阪市平野区、代表取締役:西原直良)はレベニュー最大化に向け、CRO(最高収益責任者)に松本達が就任したことをお知らせします。株式会社シコメルフードテックは業界に新たな風を吹かせ、非連続的に成長し続けるテックカンパニーを目指します。

写真左:西原 直良(CEO)
中央:松本 達(CRO)
右:川本 傑(COO)

■松本 達(CRO)【略歴】
2001年私立高槻高校卒業
2006年慶応義塾大学経済学部卒業
2008年京都大学経営管理大学院修了
2008年ドイツ証券入社
2010年シティグループ証券入社   

【コメント】 
飲食店の経営効率をDXツールにより劇的に改善する株式会社シコメルフードテックのミッションや社会的意義の大きさに深く共感し、この度参画を決めました。これまでの経験を最大限に活かし、当社だけでなく飲食店・物流業者・製造工場・一次生産者等飲食業に関わる全てのステークホルダーの収益最大化に貢献するChief Revenue Officerとなるべく、業務に邁進して参ります。    

■西原 直良(CEO)
【コメント】
当社の根幹を支えるサービス『シコメル』は飲食店様のレシピをいただき、忠実に再現することだけにとどまらず、今後さまざまなプロジェクトを発足してまいります。
このたび、シティグループ証券株式会社で事業法人営業部長を務められた松本達氏をお迎えし、新規プロジェクトの立ち上げはもちろんのこと、新たな顧客開拓や、収益の確保を担っていただき、『食のサプライチェーンDXで
世界をもっと美味しく豊かに簡単に』のミッション実現に向けて、より加速していきたいと思っております。

■シコメルフードテックとは?
当社は『食のサプライチェーンDXで世界をもっと美味しく豊かに簡単に』を事業ミッションとし3つのサービスを展開 しています。飲⾷店と⾷品⼯場間の仕込みレシピ共有やAI解析を推進することで⼯数削減及び受発注最適化を⾏うアプリ 「シコメル」、EC販売やクラウドファンディングの返礼品をフルフィルメントでサポートする「タノメル」「タノメル クラファン」を提供し、より早くより多くの飲⾷店・⾷品会社の経営改善を⾏うことで成⻑を⽬指しています。

■シコメルフードテックの3つのサービス

■会社概要
名称:株式会社シコメルフードテック
設立年: 2019年12月
代表者名: 西原 直良
本社所在地: 〒547-0014
大阪市平野区長吉川辺二丁目8番25号
TEL: 06-6720-8207  
MAIL: info@shikomel.com
事業内容: 仕込み代行サービスなどフードに関するテクノロジーシステムの提供
WEBサイト: https://shikomel.com/